UR賃貸の伝道師

環境も全て整っている町作りをしているUR賃貸を主人が選んだのは納得です。

off
2014年1月3日

UR賃貸でステップアップ

住居というのは、仕事以上に実は大事なんじゃないかな、とわたしは思っている方なのですが、それも根拠があったりします。

と、言うのも、言ってみれば、居住する空間というのは、人間生活においては、拠点となる場所でもあるからです。

特に睡眠に関しては、安心して眠る事ができる場所、というのは大切ですよね。

こちらさん(http://www.themusicsgonnagetyouthrough.com/)でも書いてますが、子どもたちに対する様々な課題でも、生活環境は、家庭環境と同じく、重要視されている点がありますし、わたしも大事と思っている面があります。

そういった観点から、子どもが大きくなるにつれて、住む場所というのは変化させないといけないな、と前々から思っていたんですが、主人がUR賃貸に申込んでいたのはちょっとびっくり。

今住んでいる所よりも場所的に良いと思いましたし、「でもいきなりだね」と言うと、「まぁ、いろいろ僕も考えてはいたわけだよ」と言われて、感謝感謝。

うちの子はもうすぐ3歳になりますし、保育園や幼稚園なども考える頃でしたから、そういった環境も全て整っている町作りをしているUR賃貸を主人が選んだのは納得です。

「この次は一軒屋かな」という野心もあるようですし、しっかり子育てして、一軒屋へのステップとしても、UR賃貸は考えられますね。